EN

JP STARTUPSJP STARTUPS日本発スタートアップを紹介、応援するメディア

The web magazine that introduces and supports Japanese startups

【イベントレポート】JP Startups主催、スタートアップPR交流会 年始スペシャル2023

NEWS#EVENT

Share:

JP Startupsでは、スタートアップの魅力発信支援の一環としてスタートアップのPRをテーマにした交流イベントを実施しました。過去に取材させていただいたスタートアップを中心に、自社の魅力の発信を実践しているスタートアップの代表・広報担当の方々が勢揃いした会のレポートをお届けします。

  • 日時:2023年1月26日(木)18時〜20時
  • 場所:WeWork城山トラストタワー

立ち上げから約半年が経ったJP Startups

JP Startupsにかける思いを語るプロトスター代表 前川

2022年の春にローンチしたJP Startups。この半年で大変多くのスタートアップに取材をさせていただきました。元々は日本のスタートアップシーンを盛り上げ、その情報を国内外に広く発信しようと始まったJP Startups。運営するプロトスター株式会社の代表取締役CEO前川より、改めて、JP Startupsのリリース背景、運営にかける思いなどをお話させていただきました。
また、会場をご提供いただいたWeWorkのご担当・鈴木氏からもメッセージをいただきました。

スタートアップ、2023年の抱負

続いて、2022年に取材させていただいた企業の代表・広報の方々から、「2022年の振り返り」ならびに「2023年の抱負」についてメッセージをいただきました。

株式会社ペイルド|代表取締役CEO・柳氏

ペイルド代表の柳氏

まずは、スタートアップ創業者を代表し、法人カードを提供する株式会社ペイルドの代表、柳氏にご登壇いただきました。外資系企業での勤務経験を経て起業に至った柳氏。ハードシングスを感じながらも、前向きに2023年に向かっていきたいと力強いコメントをいただきました。

【関連記事】

三十にして立つという孔子の言葉を胸に起業を決意、新しい法人決済の未来を創るペイルド

法人を設立したはいいものの、法人クレジットカードは申込が煩雑で、すぐに発行できない……起業後は事業に集中したいのに、バッ…

株式会社ビットキー|X Relationsご担当・北島氏

星がつく仕事をしようと呼びかけるビットキーの北島氏

続いては広報担当者の方々よりメッセージ。スマートロックbitlock(ビットロック)を筆頭に、認証、開錠といったソリューションを提供する株式会社ビットキーより、X Relationsご担当の北島氏にご登壇いただきました。

自社の年始キックオフでも共有があったそうですが、スタートアップ業界全体で改めて「FIVE STAR – 星がつく仕事 -」をしよう、と前向きな呼びかけをしていただきました。

(関連)ビットキーnote|【2023年キックオフレポート】「五つ星」となる仕事を、全員で。

【関連記事】

All in one Solutionで全てがConnectする世界を創るビットキー

テクノロジーの力であらゆるものを安全で便利に気持ちよく「つなげる」 をミッションにした株式会社ビットキー。2018年に設…

株式会社Another works|マーケティング・長﨑氏 / 広報・高岡氏

スタートアップ向けの情報提供を行う複業クラウドの長崎氏・高岡氏

最後に、複業クラウドを展開する株式会社Another worksより、マーケティング担当の長﨑氏と広報担当の高岡氏にご登壇いただき、自社全体ならびに各個人についてお話いただきました。

調達ラウンドがシリーズBになり、社員数も倍増した2022年。2023年は改めて複業を当たり前の世の中にしていきたいとメッセージをいただきました。

【関連記事】

「複業の社会実装」で日本の雇用に維新を。先人に学んだ経営哲学で、未来の当たり前をつくり続けるAnother works・大林尚朝氏

働き方の多様化に注目が集まって久しい。中でも複数の仕事に同時並行で従事する「複業」は、個人の柔軟なキャリア形成を可能にし…

特別コンテンツのMakuakeプロジェクト体験会

特別体験プロダクトを説明中のマクアケ・石渡氏・中村氏

特別コンテンツとして、マクアケ様より特別に進行中プロジェクトのプロダクトを体験させていただけるコーナーも。以下のプロダクトを実際に触らさせていただきました。

マクアケ様から提供いただいたお試し可能なプロジェクトの製品たち

2023年も皆様と一緒に

交流会ではスタートアップ企業のPRのリアルな悩みなども情報交換を行い盛会となりました。まだまだ続けたいところではありましたが、JP Startupsの編集長である大島より、これまでの感謝と今後のさらなる飛躍について述べて閉会挨拶とさせていただきました。

スタートアップ同士の新たなつながりの創出や広報のノウハウの交換などができたというお声もいただき、編集部一同、スタートアップの魅力発信に今後も貢献できればという思いを新たにできた会でした。ありがとうございました!

編集部コメント

2023年からは、取材やニュース記事の更新だけでなく、定期的にイベントも開催していく予定です。お楽しみに!